フロアコーティングをする理由と施工法について

綺麗好きな人

掃除が好き!綺麗な状態の部屋が好き!でも、なかなか自分の掃除力だけでは綺麗な状態を維持することができない・・・と悩んでいる人はフロアコーティングについて調べてみましょう。

手間を省きたい人

毎日手間をかけて掃除をする時間は無いという人は、フロアコーティングをして汚れにくい床にしてみましょう。掃除にかける時間を短縮することができるため、とても便利です。

目的に合わせて選ぼう

綺麗を維持する

綺麗な状態の床を維持したいという人は、UVコーティングを選んでみてください。UVコーティングは、耐久性が高いためタバコを間違って床に落としてしまっても、影響が出にくいと言われています。

光沢感を出したい

ピカピカの床をキープしたい人は、傷に強いタイプのフロアコーティングを選んでみましょう。家具やスリッパの摩擦にも強いため、比較的長い間光沢感をキープすることができると言われています。

総合的な効果が欲しい

綺麗な状態も、床の光沢感も欲しいという人はシリコンコーティングを選んでみてください。値段も安いため、フロアコーティングを試しにやってみたいという人が増えています。

フロアコーティングをする理由ランキング

no.1

掃除の手間が減る

フロアコーティングの施工依頼をする人の多くが、掃除の手間を少しでも良いから減らしたい!という理由で業者に頼んでいます。コーティングをしていれば、食べこぼしやペットの粗相などの後片付けに慌てずに対応することができます。

no.2

部屋が明るく見える

家の中が明るいというだけで、気持ちも明るくなるため室内の明るさは家族が気持ち良く過ごすためにも大切なポイントです。フローリングが汚れていると室内が暗く見えてしまうため、フロアコーティングで光沢感をプラスする人が多いと言われています。

no.3

転倒防止効果がある

遊び盛りの子供や、お年寄りにとって床は滑りやすい場所です。どんなに用心していても、少し気を緩めてしまうと転倒してしまう危険性があるためフロアコーティングで滑りにくい床に仕上げましょう。

フロアコーティングとは

積み木

フロアコーティングとは

フロアコーティングは、傷が無い状態の床の美しさを守り綺麗な状態をキープすることができます。傷がつきにくく、水を弾く種類もあるため、床を清潔な状態に保つことができます。フロアコーティングの施工をしても、水拭きをすることができるため床の手入れが楽になるでしょう。

種類によって効果が変わる

床を綺麗な状態に保つことができ、掃除の手間を省くことができるフロアコーティングですがコーティング剤の種類によって値段も効果も異なります。そのため、施工依頼をする前にどういった効果があるのか、自分達が求めている効果を得るためには、どの種類のフロアコーティング剤を選ぶべきなのか調べておきましょう。種類を調べるときに値段も一緒に調べることができます。